フェニックスキッズについて | フェニックスキッズ

ABOUT

フェニックスキッズ
について

フェニックスキッズについて

© PHOENIXKIDS ALL RIGHTS RESERVED.

CONCEPT

私たちの思い

自ら考え、自ら学び、自ら行動する力が育ち、
ひとりひとりの魅力を伸ばす場所を目指しています。

フェニックスキッズのコンセプト

子どもが主役の保育園。
一人ひとりの魅力を伸ばし、
個性を育む場所。

子どもの未来を不安に思う毎日より、子どもの可能性に感嘆する毎日を楽しもう。
社会がどう変化するか、子どもをどう導くべきか、私たちが想像することは難しいようです。でも、その不安は必要ないかもしれません。
子どもの可能性を信じてみませんか?
放っといても子どもはたくましく成長し、私たち大人の社会を塗り替えていくのです。
子どもが主役の保育園なら、私たちの想像を超えた可能性をきっと見せてくれるに違いありません。

GREETING

総園長ご挨拶

「遊ぶ」「考える」「学ぶ」の3つを目標に掲げ、
生き方を学ぶ道場をつくりたい。

フェニックスキッズ・イースト代表ご挨拶

保育所は子どもたちにとって、
大切な育ちの時期をサポート
する場であると思います。

わたしたちは、十分な目配りを行うことで安全を確保しつつ、必要以上に手助けしすぎない保育で、子どもが自ら育つ環境を整えることを心がけています。
同時に、愛情を持って多くの声かけをすることで、子どもたちの個性をの芽生えや豊かな感情の発達をサポートしていきます。
子どもたちが楽しむことが、そのまま育ちや学びにつながる保育を私たちは目指しています。

フェニックスキッズ・イースト代表

小川 進

フェニックスキッズ・ウエスト代表ご挨拶

楽しみ、遊び、学ぶ。
一人ひとりの個性を育む場。

「楽しむ」「遊ぶ」「学ぶ」の3つを目標に掲げ、子どもたちの個性を伸ばすよう日々取り組んでいます。
私たちフェニックスキッズも、子どもたちや保護者様たちと共に考え、学び、一緒に成長していけるような仲間でありたいと思っています。

フェニックスキッズ・ウエスト代表

戸田 明宏