【宮崎ナナイロ】 第1回 卒園式を迎えました。 | フェニックスキッズ

NEWS

お知らせ

© PHOENIXKIDS ALL RIGHTS RESERVED.

【宮崎ナナイロ】 第1回 卒園式を迎えました。

2021.03.27

フェニックスキッズ宮崎ナナイロ園が開園し、3年の月日が流れ、ついに卒園児を送る日を迎えました。

園児2人が、4月から小学生になるため卒園することとなりました。

商業施設内にある宮崎ナナイロ園なので、密を避けるために、卒園児の保護者と2歳以上の園児と先生方のみで卒園式を行いました。

式は、英会話の先生が作ってくださった卒園児たちがこれまで楽しく英会話のレッスンをしてきた姿を映した動画を見て、笑顔で始まりました。

卒園証書授与では先生方の頬にも涙が伝い、卒園児から保護者への感謝状の贈呈でも、お子様の感謝の言葉に成長を感じられた保護者の皆様の目には涙が見られました。

皆で「こころのねっこ」という歌を歌い、その後は、卒園児が縁の全職員に手書きのメッセージカードをプレゼントしてくれました。

それぞれの職員との思い出が手書きで書いてあり、手渡す際に卒園児がメッセージを読み上げてくれると、思わず笑ってしまうエピソードもあり、とても和やかな雰囲気になりました。

最後は、2人の卒園児が花道を歩き、全員とハイタッチして退場し、式が終わりました。

こうして2人の園児が卒園することになり、宮崎ナナイロ園は初めて園児を送り出すということを経験したことになります。

月並みな表現ではありますが、別れは終わりであるとともに始まりでもあるという言葉もあります。

共に過ごし、成長を見届け、別れがおとずれるという経験が、保育園としての役割を我々の脳裏に更に強く焼き付けたことは間違いありません。

別れを経て、宮崎ナナイロ園は新たなる一歩を踏み出したとも言えるでしょう。

出会いや別れを繰り返し、個人だけでなく園としても成長していくのだろうと実感することができた3月27日の卒園式でした。